スタッフブログ

【寺島】間違いだらけの夏太り対策

2016年08月25日

夏は基礎代謝が下がるため、気を抜くと太ってしまう季節です。

 

 

太らないためにと食事を控えたり、栄養の少ないアイスや水分で済ましてしまいがちに・・・

間違った”夏太り対策”をしている人が多かったので、ここでよくある間違いダイエット知識とアドバイスをしていきますよ!!(^^)!

✨水分だけでも太っちゃう?

 

「水しか飲んでいないのに、なぜか体重が増えてしまった」

という経験はありませんか?

 

 

暑いからと言ってドリンクやアイスなど沢山摂ると内臓が急激に冷やされてしまい、この冷えから内臓を守るために体は脂肪を貯蓄しようと働くものです。特に糖分が多いジュース・アイスなどは摂取に気をつけて。脂肪として蓄えられるのではなく、血糖値まで上昇して身体に不調が現れてきてします。

 

✨「汗をかいているから太らない」は間違い

 

大量に汗をかくこの季節は、エネルギー燃焼していると思い込みがちです。

気温が高い夏場は積極的に熱を作る必要がないため、脂肪燃焼機能やエネルギー消費も活発に行われず、1年で最も代謝が低下しやすい時期なのです!!

 

夏場の汗は体温調節の汗。「汗をかくからエネルギーを消費している」ではないのです。

 

410325

 

 

 

 

 

 

 


☆夏太りしないためには・・・??

 

✨ビタミン・ミネラルを積極的にとる

汗やたくさん水分を摂ったあとの排泄で体外から、必要なビタミンやミネラルなど必要な成分が排出されてしまいます。

脂肪の燃焼にはビタミン・ミネラルが必用不可欠!

 

✨夏バテ予防の高カロリーの食品は避けて

夏バテしないようにと積極的に高カロリーな食事をしている人も多いようですが、それだけ胃に負担が多いようです。

消化が悪くなり胃腸の働きを低下させてしまうので、十分に栄養が吸収できず、脂肪ばかりが蓄積してしまいます!

 

✨暑い日だったからこそ湯船につかる

最も多く見られるのが、シャワーだけの入浴になってしまっていること。エアコンの冷房のなかにいたり、冷たい食べ物が続いたり、身体は内臓や芯から冷えていますよ。夏でも必ず湯船に使って疲労をとりしっかり温まりましょう。

 

 

72177c870a08398977852b795952a288-300x271

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

毎日ダイエットに励むみなさん!今日もお疲れさまでした!

 

これからダイエットしたいと考えている人、

1つでも当てはまる・「あ、自分もだ」と同感したときが要注意。

 

正しいやり方を身につけるだけで成果が見える楽しいダイエットができますよ(^_-)-☆

店内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内風景~一部~

#福島市ダイエット

#福島市 サロン

#キュアサロン・Kスタジオ

 

 

ではまた明日頑張ります^^

 

長々失礼しました~~