スタッフブログ

夏こそお風呂に入ろう?

2013年08月03日

こんにちは!くもり空にも負けない元気いっぱい

美容担当二階堂です

 

暑い日が続くと夜はシャワーで済ませるという方が増えてきますが

それはNG( ;∀;)夏だからこそしっかりお風呂に入って汗を流すことが大切なんです。

なぜかというと・・・

(1)夏の疲れ、ストレス、冷え

夏の暑さや通勤の乗り物の中、会社やショップなどの冷房に加え夏場の多湿で

自律神経の機能が低下してしまいます。冷房の効いた部屋に長時間いる事で血行不良を

生じ、身体の『冷え』となります。

夏バテ=食欲不振、不眠、倦怠感が現れてきます。

 

(2)入浴で冷え解消!ストレス解消!

ちょっとぬるめのお風呂は、筋肉を緩め副交感神経の働きにより精神的な

安らぎと落ち着いた気分になります。また、少し熱めのお風呂は交感神経を刺激して、新陳代謝を高め心身共に活動的に

なり血行が良くなります

 

(*´ω`)気分や体調に合わせて温度を変えたり、入浴剤などで香りや色を楽しんでも良いですね。